第5回 雲南省“探訪”ビジネスセミナー

雲南省“探訪”ビジネスセミナーシリーズ

主催:雲南省駐日本(東京)商務代表処
共催:一般社団法人日本雲南総商会
後援:中華人民共和国駐日本国大使館経済商務処、株式会社みずほ銀行
   日本貿易振興機構(JETRO)成都事務所、認定NPO法人日本雲南聯誼協会
   一般社団法人東海日中貿易センター、一般社団法人 日中中小企業交流支援協会
   東京都日中友好協会経済ビジネス委員会、日中商報

中国雲南省人民政府は、日本と雲南省との経済交流を促進するため、東京に商務代表処を開設いたしました。これを機に2021年より日本と雲南省との経済交流と促進のため、日本の皆様、特に企業関係者の方々へ雲南省の経済について様々な面から雲南省をご紹介するセミナーを開催致しております。

雲南省“探訪”ビジネスセミナー概要~雲南省を存分に知る。

第五回目となる今回は「雲南省、知られざる農村経済と生活文化」をお送り致します。

雲南省は天然資源に恵まれ、工業原材料やエネルギー資源の有数の供給地として有名ですが近年、政策として農業に注力しており、安全な食品に欠かせない有機農業を普及させるなど、目覚ましい進歩を遂げています。今回の雲南省ビジネスセミナーでは、あまり知られていない少数民族地域の農業・農村経済、人々の生活や食文化を紹介します。主に紅河ハニ族彝イ族自治州元陽県の棚田地域の水利システムや民族文化資源を利用した観光開発の現状、楚雄イ族自治州のマツタケを含む林産物の流通などのトピックについて、長期に渡るフィールドワークを基にお話し致します。

これまでのセミナーラインアップ

第一回(2021年3月開催)「雲南省を知る~天涯の地からアジア発展の戦略高地へ」
第二回(2021年5月開催)「雲南省におけるビジネスチャンス~豊かなポテンシャルに付加価値を」
第三回(2021年8月開催)「雲南省における農業の魅力~花卉、蔬菜、果物、漢方薬の活かし方」
第四回(2022年4月開催)「雲南省におけるビジネスチャンス~RCEP加盟により盛り上がる雲南省」

■セミナー配信期日:2022年6月23日(木)午後3時より2時間(日本時間)

■セミナー受講料:無料

■受講人数:先着順100名様

■お申込みの締め切り:2022年6月22日(水)

■お申込み方法:

事前登録制につきお申込みは、下記専用ページよりお申込み下さい。(メールアドレス必須)

講師紹介

山田 七絵 日本貿易振興機構 アジア経済研究所 新領域研究センター環境・資源研究グループ長代理

2001年東京大学農学部卒、2003年同大学大学院農学生命科学研究科修士課程修了、

2015年同博士課程修了、博士(農学)。2003年アジア経済研究所入所、2008~2010年中国農業科学

院、青島農業大学客員研究員(アジア経済研究所海外派遣員)を経て、現職。専門分野は中国地域研究、農業・農村経済。

著作:主な著作に、『現代中国の農村発展と資源管理―村による集団所有と経営―』(単著、東京大学出版会、2020年)。